転職したい、でも怖い…

そんな人も多いのではないでしょうか?

安心してください。転職は誰も不安です。

あなただけが怖いと感じているわけではないです。

今日はどうやって転職の決心をすればよいのか、ご説明します。

仕事を変えたい原因は?

そもそも転職をしたいと思った原因はなんですか?

初心にかえってみましょう。

 仕事の量が多く、残業も多い

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

  • 毎日終電
  • 休日出勤は当たり前
  • 抱えきれない仕事

どんなにやりがいがある仕事でも、自分のキャパを超えてしまうと体力・精神的にあなたを追い詰めます。

適切な業務配分がされていない職場は良い環境とは言えません

 給与が低い

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

現代社会において、この理由で転職を考える人はかなり多いのではないでしょうか?

自分の人生の大切な『時間』を仕事に捧げていることの対価として、適切な『給与』は当然もらいたいですよね。

残業代がもらえなかったり、ボーナスが出なかったり、いつまでも昇給がないとなると、モチベーションも上がりません

 職場の人間関係が悪い

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

  • いつも怒って喜怒哀楽の激しすぎる人
  • 失敗を引きずって落ち込んでばかりの人
  • 無愛想な人
  • 噂話ばかりする人

こんな人が職場にいると、ものすごく疲れます。

1日のほとんどを職場で過ごすからこそ、人間関係は仕事に影響を与えます

 うまくいかない、評価されない

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

人間には、努力ではどうにもならない『向き不向き』があります。

周りからの評価を下げてしまうのは、単にあなたがその仕事に向いていないのかもしれません。

また、どんなに頑張って実績も申し分ないのに評価されない…

そんなときは思い切って同業他社への転職を検討してみるべきかもしれません。

仕事を変えるのが怖い理由

上記のような転職したい理由があるにもかかわらず、決心がつかないのはなぜでしょうか?

多くの人が感じる『不安』や『怖い』と感じる理由を紹介します。

失敗したらどうしよう

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

そもそも、必ず採用されるとは限りません。

あなたがすでに仕事を辞めた後であれば、金銭的な不安もあることでしょう。

『無職になるかも』と、怖くなるのも当然です。

初めての転職なので不安

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

やったことのないことを始める時、誰だってドキドキします。

それは必ずしもワクワク感だけではないはずです。

今まで転職に成功した先輩たちも、初めての転職活動は不安だったにちがいありません。

転職先になじめるか心配

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

人間関係や仕事の内容など、すでに出来上がっているグループに自分が入っていけるか不安ですよね。

『むしろ今の職場にいたほうが楽なのでは…』なんて負のループに陥りかねません。

給料が今より下がるかも

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

転職先では、あなたが今まで築き上げた経歴や地位は関係なく『新人』扱いになります。

それゆえ、今より給料が下がってしまうことも少なくはありません。

お金と転職を天秤にかけたくなるのは、仕方のないことでしょう。

今の職場に申し訳ない

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

・人間関係が申し分ない
・お世話になった
・辞めると言い出しづらい

日本人によくある感情です。

勇気をもって一歩踏み出せるか、出せないかで人生が大きく変わるかもしれません。

『逃げ』だと思われるかも

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

これもまた、ほとんどの日本人が持っている感情です。

しかし断言しますが、転職は『逃げ』ではありません。

今よりも良い状況へ変化しようとしていることを忘れないでください。

転職決心がつかない時にすること

一度は決心してものの、怖くなったり不安を感じて決意が揺らぐ人もたくさんいるでしょう。

そんな『転職への恐怖』に、どうやって立ち向かえばよいのでしょうか?

メリット・デメリットを明確

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

一度冷静になりましょう。

あなたが働く『会社での出来事』を書き出してみるのです。

  • 給与
  • 人間関係
  • やりがい
  • 利便性
  • 会社や業界の将来性
  • 自分の将来性

もし、メリットのほうが大きいと思うならそのままでいいですし、デメリットが強いのならあっさり見切りをつけてもいいかもしれません。

ポイントは、第三者目線で考えることです。

退職前に転職先を決める

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ
出典:JOBSHIL

転職経験者の約60%は、仕事をしながら転職活動をしたというデータがあります。

仕事をしながら転職できる?|在職中に転職活動する方法

在職中の転職活動は時間が取れなかったり、会社にバレそうになったりと大変な面もあります。

しかし何より安定した収入の中で転職活動を行えるメリットがあります。

スキル・資格を身につけておく

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

企業は優秀な人材を求めています

自分の価値を高めることができるのは、あなただけです。

自信を持って自己アピールできるように、スキル・資格を身に着けておくのはベターな選択です。

就活でうまくいく人がやっていること『8選』 

自己分析の徹底

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

自分の強みと弱みを把握することは、苦手分野の克服に不可欠です。

本当の自分をもう一度見つめ直して『アナタ』をしっかり理解すれば、転職も怖くありません。

企業や業界全体の情報収集

登山をするとします。

山頂までの距離・登山ルートの確認・適した服装やアイテムについて先に調べますよね?

転職でも同じで、疑問を抱えたままではあなたの『不安』は取り除かれないでしょう。

業界のトレンドや傾向はもちろん、求められる人材については求人情報からも分析できます。

自分の将来を考える

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

長い目で見て、今の職場は本当に『良い』職場と言えますか?

あなたは会社のために生きているわけではありません。

自分の人生のことを第一に考えてみましょう。

これからのあなたはどのようになりたいですか?

やりたいことをするなりたいあなたになるのが一番です。

第三者(転職エージェント)に相談してみる

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

煮詰まったときは、誰かにアドバイスをもらうのが良いかもしれません。

客観的に自分を見つめるのは意外と難しいのです。

ここで会社の同僚に相談すると、結果として上司にバレてしまうかもしれないので注意してください。

転職エージェントとは?

人材紹介会社のことで、転職したい人と採用する立場の企業との間で、転職成功をサポートするサービスのことです。

転職サポートのプロによるカウンセリングなどで、転職希望者の強みや特性を導き出し、最適な企業をマッチングしてくれます。

企業側が求人広告を掲載→求職者が情報を探す『転職サイト』とは違ったサービスで、近年注目されています。

転職エージェントの料金について

多くの転職エージェントは無料で登録・利用することができます。

求職者ではなく、求人を出す企業側が手数料を支払うシステムなので安心です。

会社で働きながら登録できる?

登録・利用可能です。

急いで決めなくても良い

条件にあう企業が現れるまで待つことが出来ます。

あせる必要はありません。

必ず転職できる?

どんなに人気のある転職エージェントを利用したとしても、絶対転職できる!というわけではありません。

登録や利用は誰でも可能ですが、採用する権利は企業側だということに変わりありません。

ただし、サービスを利用することで転職の可能性が大きく広がることは確かです。

おわりに

仕事を変えたいけど決心がつかない人へ

転職が怖い…その気持ちよくわかります。

しかし今の状況であなたは本当に幸せですか?

一度は転職を希望した気持ちを、しっかり見つめ直しましょう。

 転職は決して『逃げ』ではなく、新しい世界への第一歩だということを忘れないでください。

カテゴリー: 仕事のなやみ